龍が如くは本当の日本の極道と同じなのか?

リアル極道社会

龍が如くは日本の極道の設定ですが、果たして本当の極道はあんな感じなのか?色々調べてみたり、元ヤクザの友人に聞いた話を紹介したいと思います。

 

まず、龍が如く女性ファンからみて誰でも思うことは、実際の日本の極道にはイケメンが一人もいないということ。山◯組のニュースとかでよくテレビで写っている極道で今まで一人でもイケメンと思った人いましたか?

 

みんなザ日本人の顔と体型でちょっとがっかりしちゃいました。とにかくメタボが多くて、不細工ばかり(泣)。戦闘に備えて筋トレや喧嘩のトレーニングをしている極道がユーチューブにあったのですが、とにかく太っている、そして太っている体に入れ墨が入っていてもう残念以外のなにものでもない。

 

ちなみに入れ墨って太ったら皮膚がのびてデザインが変になるらしいですが、そのデブの極道の人は入れ墨がきれいだったので、入れた当初から太っていたと思われます。
まさに龍が如くで言えば寺田みたいな感じの人が多すぎる印象です。


一方龍が如くのイケメン極道はまずマッチョで背が高い。ほとんどが180cm以上あり、入れ墨もめっちゃきれいで格好いい。

でもリアル極道の入れ墨ってあんなにカラフルじゃなくないですか?色でいったら黒系が多い感じ。

 

あんなイケメン極道はいないということですね。

ここで少し、私の知人が昔超下っ端の極道をやってた話を紹介したいと思います。
彼は在日韓国人で彼の古くからの友人に紹介されて違法DVDを売る仕事をしていたそうです。もう10年以上前の話みたいですが、違法DVDの中でもポルノAVがダントツに売れていたそう!

 

買う人のルートはというと、ポスティングでチラシを入れたり紹介したりで客を集めるんだとか。違法DVD購入者のほとんどがリピーターだそうで、変態どもが好んでポルノを購入するそうです。

 

そのポルノAVってどんな感じだと思います?
その友人が一度見たことあるらいのですが、今でもトラウマだそうですwww

そんくらいエグい?グロい?感じだったそう。


AVに出演している子は本当に子供だそうで、お母さんが人身売買するらしいです。しかも日本人らしいですよ!私はフィリピンとか中国とか在日アジア人が多いんだとばかり思っていたのですがまさかの日本人がほとんどだそう。

 

その内容は、小学3~6年ぐらいの女の子が何も知らず気持ち悪いおっさんと本番までやってるらしいです。その女の子はまだ子供だし好奇心も旺盛な年頃。

 

SEXという行為もよくわかってないので面白がって行為をするみたいです。
実際に本番でやってるときも最初は痛がるけど途中からは感じているんじゃなくて楽しんでいるんだとか。

 

それを好んで買う大人の男。どうかしてますね。軽蔑です。

にしても日本の極道のシノギは色々ありますね。でも実際のところ儲かっているのはほんの一部でほとんどの人が生活苦でバイトしてるらしいですよ。ブラック社会も大変ですね。

↑ PAGE TOP